ドイツの音楽大学入試試験のためのピアノレッスン

Jessica Probstによる、音楽大学入学試験に合わせたレッ スンです。当レッスンは、とりわけドイツ国外から、ドイツ の音楽学校入学を目指す受験生を対象とした外国人の ための特別なレッスンです。


・レッスンの特徴:

  1. 西洋音楽の知識と曲の構成の理解を深める

  2. 生徒ひとりひとりのレベルに合わせたレッスンより洗 練された演奏技法の取得が可能

  3. それぞれの演奏を、より音楽的な演奏へと発展可能

  4. 個々の演奏の魅力を最大限活かし、舞台上でのアヒ ール力を身につける

  5. ドイツ語での音楽用語の習得

  6. ドイツ、西洋音楽の特色や、独特のピアノ演奏法の理 解を深める


Das DeutschZimmer-ツィンマーのドイツ語教室 入学試験のためだけでなく、有意義な音楽留学のためにも、語学力

の習得は大切です。当教室ではピアノレッスンと共に、短期間でドイ ツ語の力を伸ばすことができます。インテンシヴコースはA1、A2、 B1、B2、C1 からお申し込み頂けます。

JESSICA PROBST

1995年ベルリン芸術大学(UdK)音楽教育ピアノ専攻にてKlaus Bäßler氏に師事、 Diplom取得。さらに同大学上級者コース(Meisterkurs)に進み、György Sebök氏、 Hans Leygraf氏らに師事。1998~2001年ワイマール・フランツリスト音楽大学ピア ノ科補修課程(Ergänzungsstudium)にてGerlinde Otto 氏に師事、ピアノソロ、歌曲 伴奏、室内音楽の演奏試験を受け卒業。主にドイツ、チェコ、中国、スイスにてソロ、 および伴奏家として活躍。

後進の指導としては、1993年からピアノ科受験生にピアノを教え始める。2004年~ 2009年中国上海にて、渡独を目指す多くの受験生を指導する。2009年からはベルリ ンへ再び戻り、ベルリンにてドイツ国内のピアノ科を受験する外国人を指導する。 自身の中国での5年間の経験から、中国をはじめアジアの習慣や考え方をよく理解 しており、異文化に不安を抱える初心者に対しても、入学試験に必要なピアノのレ ベルまで的確に指導することができる。